「よしもとスポーツフェスタ 7/24」

バルーン(風船・ふうせん)バレーを応援・参加して下さる皆さんへ

7月24日(日)「よしもとスポーツフェスタ」に協力します

*検索「よしもとスポーツフェスタ 7/24」、詳細ご覧ください..

 

7/24(日)エディオンアリーナ大阪(難波駅・歩4分)無料

9:30~16:00「スポーツ教室・ふうせんバレー」Fコート14:30~

見学は自由ですが、コート内の体験会は小学1年~6年生のみとなります。

スペシャルゲストとして、東京2020オリンピック 卓球競技・混合ダブルスで金メダルを獲得された水谷隼さんを迎え、トークショーを開催。
さらには、Vリーグ・サントリーサンバーズ、堺ブレイザーズ、パナソニックパンサーズ、J1リーグ・セレッソ大阪、リーグワン・トヨタヴェルブリッツ、NTTドコモレッドハリケーンズ大阪等のチームにも協力を煽り、トップアスリートからスポーツ技術を学べる体験教室や、お笑い芸人と一緒にスポーツを楽しめるワークショップ、更にはモノづくり体験ブース等を設け、スポーツが好きな方だけでなく、スポーツに対して苦手意識を持っている方でも気軽にご参加いただけるプログラムとなっております。

 

一般社団法人 大阪ふうせんバレーボール普及会 責任者 石井勝治

”多聞言葉”シリーズ(探喫22‐24)

リーダーのあり方

これまでも、“リーダーシップ論”は何度ともなく取り上げてきた課題の一つである。改めて、考えてみたい。

最近再読している本の中に、『絵画を見る眼』(中田伸吾 著)がある。画商の入門書として実によくまとめられたもので、今までも何度となく手に取り、読み直した本の一冊である。

その中に、“リーダーのあり方”について書いてある箇所(第8~11章)があるので紹介をしたい。

氏は、「絵画とは、キャンパスを通して事をなすこと」と定義し、だとすれば、絵画の第一歩は、“絵画を見る”、つまり、「美術館に行く、そして自ら動いて展覧会を回る」ということについてしっかりと考えるべきだという。それが、絵画の本質だからだという。

そして、そのためには「先人たちの心の掌握、心身の統一が、絵画組織リーダーの最大の仕事だ」ということになる。

ここまで書いていて、ふと思い出した言葉がある。鉄鋼王として有名なアンドリュー・カーネギーの墓碑銘に書かれているという次の言葉だ。

『己よりも賢明な人物を身辺に集める方法を心得た男、ここに眠る。』

ヘンリー・フォードも、同様に、自分よりも賢明な人物を身辺に集めていたことを自負していた経営者の一人だったという。

さらに著者は、「名経営者は、必ず名教育者だ」という。

経営とは、「他人を通して事をなすことだ」。つまり、他人が「自ら事を行うように仕向ける」のが経営だとすれば、それは教育の本質と同じである。教育の本質は自学であり、自育なのである。絵画の世界にも然り。

アメリカの教育者、ウィリアム・ウォードの言葉に、次のような名言があるという。

「凡庸な師匠は、命令する。いい師匠は、説明する。優れた師匠は、範となる。偉大な師匠は、心に火をつける」。

「The great leader inspires」。リーダーとして、精進し続けたいと思う。

(R4.6.20)

緊急告知 

さあ今出掛けよう・落語&Jazz/繁昌亭

”多聞言葉”シリーズ(探喫22‐21)

紙こより画の魅力

紙こよりの会には、様々な利害関係者(ステークホルダー)が存在する。

金銭的な利害関係が発生する顧客や作家そして画商はもちろんだが、制作創造活動を行う上で関わるすべての人のことをいう。地域住民、芸術系団体、金融機関、そして紙こよりの会会員なども含まれる・・・。

そのような利害関係者にとって、“紙こより画の魅力”はどのように映っているのだろうか。

様々な利害関係者が存在するが、その中でも顧客が関心を持っている“紙こより画の魅力”とは何だろうか。

どんな芸術にも、コレクタ-と呼ばれる顧客が存在するが、その人たちの顔を思い浮かべながら、次の質問に答えることによって、“紙こより画の魅力”について考え、整理してみよう。

  • 第一に、今までで最も高い評価を受けた絵は何か?

② 第二に、それはこれからも高い評価を受け続けられるか?

③ 第三に、なぜそう思うのか?

④ 第四に、評価をさらに高めるために、どのような要素を追加すべきか?

⑤ 第五に、それを習得する方法は何か?

⑥ 第六に、実際に習得するにはどうすればよいか?

どうだろう・・・。改めて問い直してみると、意外と曖昧な答えしか浮かばない。

「ずっとファンだから」「近くで展示会があるから」「知人の紹介だったから」「各種交流会のメンバーだから」「他にない絵画だから」「対応が良いから」「価格的なもの」「何となく・・・」などだろうか・・・。

いずれにしても、何らかの理由があって、多くの競合の中から、紙こより画を選んでくれたのは間違いないと思う。その理由は何か。その理由こそ、“紙こより画の魅力”だと考える。

“紙こより画の魅力”とは、紙こよりの会の強みでもある。

そして、今回は中田伸吾代表にとって、絵は神聖なるものであり金のにおいがしだしたときにダメになるとの忠告は以前より拝聴しておったのですが今回はあえてタブ-を破り記帳させて頂きました。代表レヴェルに到達したものが言えることであり紙こよりの会全体ではまだまだ精進続けて、子供たちやシニア、大勢に人たちと絵を描く楽しさを共有していきたいという理念は当然のことである。

(R4.5.30)

 

 “  ふれ愛 ♡  ささえ愛 ♡  笑い愛 ♡  ”K.ISHII

バルーン ( 風船 ・ ふうせん ) バレーボール5月 のお知らせ   2022・5・11

連休も終わりました、大会参加チームも個人参加の人も5月14日(土)練習会で、

お会いしましょう。6月4日(土)大阪ミニ大会は、まだまだコロナ用心のために、

午前中は大会と午後は友好会として密をさけて楽しめるように準備しています。

5月25日昼食で三田製麺に行きました。今のお気に入りは辛つけ麺大冷盛りです。そこにお店自慢の粗削り胡椒をかけて食べます。ところが今回テ-ブルに胡椒が出てなかったのでスタッフに頼んだら本部より全店舗に回収命令が来て現在店舗内にもなく代替品もまだとどいてないという。何があったのかは聞きそびれてしまいました。

探偵事務所8調べ

三田製麺超粗挽胡椒について調査完了しました。お尋ねの件、超粗挽胡椒にかかわらずテ-ブル配置の調味料に関して健康被害などは確認できず、異物混入などの報告も皆無である。よって、これは逆にあまりにも人気あるために調味料盗難被害が続出した為に執られた可能性があります。しかし店舗にも置いてなく全てにおいて本部回収というのが解せないところだ。 855

 

ミニ大会前の14日(土)練習会は、6月4日(土)ミニ大会説明と7月24日(日)

の「吉本スポーツフェスタ」の案内をさせてもらいます。

 

みなさん、コロナにはまだまだ気をつけて、マスク・手洗いなど続けましょう。

                                                                

長居障がい者スポーツセンター練習日

 5月14日(土)09:30~11:30  

  •   練習と大会の説明を予定しています。 

6月4日(土) ふうせんバレーボール大阪ミニ大会 開催

  •   9:30~12:00 ミニ大会、13:30~16:00 友好会。                                      

                                                                                                    

“  ふれ愛 ♡  ささえ愛 ♡  笑い愛 ♡  ” を大切にしています!

普及会のホームページ、「大阪ふうせんバレーボール普及会」検索か

https://www.balloonvolleyball.org/ 」、ご覧ください。

 

  • 豊中・まちかねワニ合同練習、豊中市立障害福祉SCひまわり3F体育室

5月15日(日)28日(土)6月5日(日)7月2日(土)17日(日)

どの日も13時~16時です。

 

  • 7月24日(日)、吉本興業「スポーツフェスタバル」府立体育館の予定、

スポーツ教室(11時~16時)ふうせんバレー14:30~16:00

                                                               

 

風船バレー用品・購入数量など相談可    ◎ お問合わせは、下記にお願いします。

風船(赤、橙)1個150- 鈴1個50-     (一社)大阪ふうせんバレーボール普及会 会長 石井勝治

風船5個750+〒140=890円+10%          〒533-0033大阪市東淀川区東中島1-17-5-637

風船5個750+鈴10個500+〒205=1455円+10%    Tel/Fax 06-6815-3523

 風船50個入1箱・鈴50個入1袋、別途価格     ( mail ) ishkatsu @ yahoo. co. jp

ポンプ600円ゲージ500円,1800円,ゼッケンは別途」

大阪ふうせんバレ-ボ-ル普及会 会長 石井勝治

急告 !   バルーン ( 風船 ・ ふうせん ) バレーボール のお知らせ   2022・4・21

 

みなさん、お待たせしました!!

6月4日(土) 大阪ミニ大会として、長居で開催することになりました。

5月14日(土)の練習会に、大会の説明打ち合わせも予定してますので、参加

予定のチームからは1名以上の参加をお願いします。

 

なお、チーム参加はしなくても、個人で親子でヘルパーさんと一緒に申し込みを

しても、楽しくプレーしてもらえるように準備します。

 

コロナ禍、まん延防止期間は過ぎましたが、マスク・手洗いなどは続けましょう。

                                                                

長居障がい者スポーツセンター練習日

 5月14日(土)09:30~11:30  

  •   練習と大会の説明打ち合わせも予定しています。 

6月4日(土) ふうせんバレーボール大阪ミニ大会 開催決定

  •   案内・申込書は、事業所かチーム代表に郵送されます。                                      

                                                                                                    

“  ふれ愛 ♡  ささえ愛 ♡  笑い愛 ♡  ” を大切にしています!

普及会のホームページ、「大阪ふうせんバレーボール普及会」検索か

https://www.balloonvolleyball.org/ 」、ご覧ください。

 

  • 豊中・まちかねワニ合同練習、豊中市立障害福祉SCひまわり3F体育室

4月23日(土)、5月15日(日)28日(土)、13~16時

 

  • 7月24日(日)、吉本興業「スポーツフェスタバル」に招待されました。

府立体育館開催ですが、詳細は改めてお知らせします、お楽しみに!!

                                                               

 

風船バレー用品・購入数量など相談可    ◎ お問合わせは、下記にお願いします。

風船(赤、橙)1個150- 鈴1個50-     (一社)大阪ふうせんバレーボール普及会 会長 石井勝治

風船5個750+〒140=890円+10%          〒533-0033大阪市東淀川区東中島1-17-5-637

風船5個750+鈴10個500+〒205=1455円+10%    Tel/Fax 06-6815-3523

 風船50個入1箱・鈴50個入1袋、別途価格     ( mail ) ishkatsu @ yahoo. co. jp

ポンプ600円ゲージ500円,1800円,ゼッケンは別途」   

<販売中>アロージャズオーケストラ 第118回定期演奏会「宗清洋 追悼コンサート」の特別割引販売

販売期間 4月25日~6月3日2022.04.20


1月に他界したアロージャズオーケストラの二代目リーダー・宗清洋を追悼し、ゆかりのあるゲストが集結。ジャズナイト、ボーカルナイトの2日間開催します。ゲストは公演日により異なります。

【日程とゲスト】
◆ジャズナイト=6月21日18時半開演
ゲスト:北村英治、阿川泰子、寺井尚子、押尾コータロー(順不同)
◆ボーカルナイト=6月22日18時半開演
ゲスト:渡辺真知子、角松敏生、木村充揮、KIKO(順不同)

 

2022年6月の特別な4日間

  • 2022年はプラチナジュビリー エリザベス女王の在位70年の記念の年です

気候の一番穏やかな6月に、プラチナジュビリーのイベントが行われます。6月2日から週末にかけて、5日の日曜までの4日間が記念の祝典になります。同友会からもAWIを通じて祝賀メッセ-ジがおくられております。

Thursday 2nd June/6月2日(木)

この日は女王の誕生日パレードの日。エリザベス女王は4月のお生まれですが、王室の公式行事の誕生日は、毎年6月に設定されています。この誕生日パレードはトゥルーピングザカラーと呼ばれ、衛兵たちとともにロンドンのバッキンガムパレスから、ホースガースパレードまで移動します。華やかな馬車にロイヤルファミリーたちを乗せてのバレード。衛兵交代式どころではない、1400人の衛兵たち、馬と楽団の伝統的なパレードは圧巻です。

また国内と英連邦諸国では、ビーコンと呼ばれるかがり火を点け、祝意を表します。

Friday 3rd June/6月3日(金)

6月3日の金曜日は、ロンドンのセントポール大聖堂で感謝のミサが開催されます。まだ内容はお知らせされていませんでしたが、荘厳なセントポール大聖堂での式典も見逃せません。

Saturday 4th June/6月4日(土)

場所をエプソムタウンズに移し、女王の大好きな競馬、ダービーの開催です。競馬場に集う大勢の観客とともに、女王の誕生日を祝します。またロンドンのバッキンガムパレスでは、特別なライブコンサートを計画しているようです。最高の音楽とパフォーマンスで女王を祝福します。

Sunday 5th June/6月5日(日)

毎週のお楽しみのサンデーランチが、在位70年のお祝いのビッグランチに。家族や友人たちが大勢集まって楽しむビッグランチは、2009年に考案されました。2022年は特別なビッグジュビリーランチを楽しめそうです。

バッキンガムパレス周辺でもイベントは計画されているようです。ストリートアート、音楽などに興じる日曜日になりそうです。

“多聞言葉”シリーズ(探喫22‐16)

無為のリスク

最近、気になる言葉の一つにピーター・F・ドラッカーが示唆している“無為のリスク”がある。

ドラッカーは次のように述べている。

「事業においては、リスクを最小にすべく努めなければならない。だがリスクを避けることにとらわれるならば、結局は最大にしてかつ最も不合理なリスク、すなわち“無為のリスク”を負う」(『創造する経営者』)。

“無為のリスク”とは、未来や機会に挑戦しないリスクをいう。

「現状維持は衰退である」と言われるほど変化の激しい今日、誰しもが変化というリスクから逃れることはできない。だがしかし、傍観者である人が意外と多いのではないかと危惧する。

「何もしないということは、環境の変化に身を任せ、自ら陳腐化させられる道を選択しているのに等しい」という。つまり、結果として、不合理で最大のリスクを背負うことになると指摘している。

そのためにも、ドラッカーは、意思決定に伴う“リスク”の性格を見極めるべきだとして、4つの“リスク”に分類している。

  • 「負うべきリスク」

事業の本質に付随する“リスク”で、携っている以上回避できない“リスク”。

  • 「負えるリスク」

機会の追求に失敗しても、企業の存続に影響がないレベルの“リスク”。

  • 「負えないリスク」

負える“リスク”の反対のもの。他に、成功を利用することができない“リスク”。

  • 「負わないことによるリスク」

無為のリスクの典型。革新的な機会を失い、自らを陳腐化させてしまう“リスク”。

トップ経営者の本質は、組織の存続と発展のために「未来や機会に挑戦することだ」

と考える。故に、トップの意思決定には不確実性に伴うリスクがつねに存在しているといっても決して過言ではない。

「より大きなリスクを負担できるようにすることこそ、企業家としての成果を向上させる唯一の方法である」というドラッカーの金言を肝に銘じておきたい。

そのために必要不可欠ものが利益の蓄積である。そして、その利益を得るためにはリスクを避けては通れないのである。

“無為のリスク”とは、「ぬるま湯のカエル」のようなものだと、心得ておきたい。

(R4.4.25)

“多聞言葉”シリーズ(探喫22‐17)

管理手段

紙こよりの会では、当初から、自律的で、主体的な人材に育ってもらうことを目的として、自由奔放に描く事。時間をかけず思いのまま失敗作など皆無である。

「目標管理(MBO)」というシステムを運用するときに、最も気をつけなければならないのは、「管理(control)」という言葉の意味の捉え方である。

ドラッカーは、「管理」について次のように述べている。

「“管理”という言葉はできるだけ避けたい。なぜなら、それは“支配”を想起させるからだ」と・・・。すなわち、「知的労働者を管理、監督することはできない」というのが、ドラッカーの信念である。

さらに、ドラッカーの「成長」についての考え方は、次の通りである。

「成長は、常に“自己啓発”によって行われる。画商が作家の成長を請け負うなどということは法螺にすぎない。成長は一人ひとりの人間のものであり、その能力と努力に関わるものである」

つまり、人間は誰でも“自己啓発(self‐development)”しようという意思を持っているという。そうであるならば、「人材育成の基本は、育てるのではなく、育つ環境を提供することである」という。

育つ環境とは、“描きがい”をもてる環境と置き換えてもいいだろう。描きがいに関して、ドラッカーは次のように述べている。

「描きがいを与えるには、絵画そのものに責任を持たせなければならない。そのためには、①展示会、②フィードバック情報、③継続開催が不可欠である」と。

つまり、責任は、描きがいの源泉である。つまり「責任を果たすことが描きがいを生むことになる」のである。

そして、責任をもたせるための条件として、次の3つことを示唆している。

  • 絵画をみんなのものにすること
  • 成果についてフィードバックすること
  • 継続が不可欠

以上のように考えると、“管理手段”を用いた方向づけは、一人ひとりの人間の「動機づけ」につながらなければならないということである。

「仮説~実践~検証」というサイクルを用いた未来絵画手法を展開するにあたって、“管理手段”の意味を改めて問う必要があるだろう。「評価測定」の本質は、一人ひとりが自らを振り返り、自ら動機づけることにあると考える。

(R4.5.2)

一社)大阪ふうせんバレ-ボ-ル普及会 会長 石井勝治

バルーン ( 風船 ・ ふうせん ) バレーボール 春 のお知らせ  2022・4・4

 

みなさん、お元気ですか、近くの公園のサクラは満開です!!

4月の長居練習会は、急に決まりました、16日(土)15時45分からです

 

6月4日(土)第17回 おおさか大会・長居 も、開催の予定をしています。

 

長居と舞洲の障がい者スポーツセンターホームページに、ハンデある人のための

トレーニング方法があります、参考にして体力保持に役立ててください。

 

コロナ禍、まん延防止期間は過ぎましたが、マスク・手洗いなどは続けましょう。

                                                                

長居障がい者スポーツセンター練習日

 4月16日(土)15:45~17:45  

  •   初心者の体験会も予定しています。 
  •   18名募集、先着順とします、参加人数の連絡をお願いします。 

6月4日(土) 第17回 おおさか大会・長居、開催予定

                                                                                                    

“  ふれ愛 ♡  ささえ愛 ♡  笑い愛 ♡  ” を大切にしています!

普及会のホームページ、「大阪ふうせんバレーボール普及会」検索か

https://www.balloonvolleyball.org/ 」、ご覧ください。

 

  • 豊中市立障害福祉スポーツセンターひまわり3F体育室 練習会

4月17日(日)23日(土)13~16時

 

  • 4月3日(日)に、豊中の2チームの練習会に参加しました、成人になった

ばかりの選手や中学生になった選手のみなさんのゲンキな笑顔に会えました。

                                                               

 

風船バレー用品・購入数量など相談可    ◎ お問合わせは、下記にお願いします。

風船(赤、橙)1個150- 鈴1個50-     (一社)大阪ふうせんバレーボール普及会 会長 石井勝治

風船5個750+〒140=890円+10%          〒533-0033大阪市東淀川区東中島1-17-5-637

風船5個750+鈴10個500+〒205=1455円+10%    Tel/Fax 06-6815-3523

 風船50個入1箱・鈴50個入1袋、別途価格     ( mail ) ishkatsu @ yahoo. co. jp

ポンプ600円ゲージ500円,1800円,ゼッケンは別途」

エリザベス女王戴冠70周年「プラチナ・ジュビリー」

2022.01.20

2022年はエリザベス女王の「プラチナ・ジュビリー」という記念すべき年です。女王は、2月6日にイギリス君主としては歴代初となる在位70年目を迎え、今年はそのための盛大な祝祭が予定されています。
6月2日(木)
◆女王誕生日パレード(トゥルーピング・ザ・カラー)
1400人以上の兵士と200頭の馬、400人からなる音楽隊が参加する毎年恒例のパレード。例年土曜日開催のイベントだが、プラチナ・ジュビリーの今年は木曜日に開催される。イギリス空軍の祝賀飛行をロイヤルファミリーがバッキンガム宮殿のバルコニーで見物する予定。

6月3日(金)
◆セント・ポール大聖堂での礼拝
エリザベス女王の治世に対する感謝の礼拝が行われる。

6月4日(土)

エプソム競馬場でダービー開催

エプソム競馬場でレースが行われ、女王とロイヤルメンバーも観戦する。

バッキンガム宮殿でプラチナパーティー

『BBC』がバッキンガム宮殿でコンサートを開催、そのもようを放送する。イギリス王室によると、「エンターテインメント界の世界最高のスターたちが集まる」とのこと。

6月15日 (水)

青山ふくい望洋楼で首脳会談

紙こよりの会中田伸吾代表と西山美術館西山由之館長が紙こより画普及のため西山美術館内(場所はグロッサリア青山に変更)にて実演・展示プロジェクトの第壱回打ち合わせが行われる記念すべき日である。後に

大ブレイクすることになる『みんなで描く紙こより画』の生みの親です。更にはア-トラボ(豊島区東池袋)の森原氏が協賛そして何よりはベースとなる美術の杜大橋氏の存在が大きい。

紙こより画をめぐる100年物語のはじまりはじまり。

ComeCome EveryBody ComeCome KamikoyoriA

”多聞言葉”シリーズ(探喫22‐15)

選択と集中

世の中には、仕事や勉強ができる人とそうでない人が存在する。

「その差はどこから生じるのか?」と問われると、昔から、それは費やした時間の問題ではなく、“集中力”の差であるとよく聞かされたものである。

現代社会最高の哲人の一人と称されたP・F・ドラッカーも“集中力”について、次のように述べている。

「成果をあげるための秘訣を一つ挙げるならば、それは“集中”である」と・・・。

確かに、自らの体験からいっても、仕事や勉強、読書、また遊びにおいてもそうだが、無我夢中になっていたときは、気づかないうちにあっという間に時間が過ぎていて、我に返ったときには、なんとも言えない充実感に満たされていたことがある。

さて、今回のテーマである“選択と集中”について考えてみたい。

ドラッカーが、マネジメントにおいて提唱している“選択と集中”とは、経営戦略を立てる際に欠くことのできない手法のことである。

一般的にいう「集中」とは集中力の意味で使われることが多いが、マネジメントでいう“選択と集中”は、あるものを一つ選び(コア事業)、そこに経営資源を“集中”投入することをいう。

二つの“集中”の違いは、「時間の長さ」である。前者の“集中”は多くが瞬間的で、長くてもせいぜい一日。だが、後者の“集中”は、持続的である。

もちろん、ドラッカーがいう“選択と集中”での「集中」の意味は、後者、つまり一つのことを継続してやり続けるという意味である。

“選択と集中”という考え方で、限りある経営資源を有効活用するときのポイントは二つあるという。

  • 第一は、捨てること。

“集中”とは、多くの可能性を捨てることでもあり、あえて選ばないという勇気が必要とされるのである。

  • 第二は、任せること。

人に任せるということは、自分にしかできない仕事だけが残り、それを極めることで卓越性が生まれることになる。ところが、人に任せることに不安をもつ人がいて、任せる勇気が必要となる。

その意味で、選んで一つに決めることは勇気そのものであり、その一つをやり続けることは覚悟そのものだといえよう。まさに、ドラッカーがいうマネジメントにおける“選択と集中”とは、勇気と覚悟の結晶だと考える。

(R4.4.18)

20224/07  20G

『東日本大震災復興祈念アートタイル壁画展~KIZUNA~』開催のお知らせ

本展覧会では、アーティストの作品をアートタイル壁画として、岩手県陸前高田市コミュニティホールにて展示いたします。

この会場は、東日本大震災の復興支援を通して友好関係がより深まったシンガポール共和国の多大なる支援によって、復興の希望として建築されました。

この特別な想いのこめられた公共施設の壁面に、現在日本全国で活躍されている芸術家のみなさまを始め、シンガポール、陸前高田市の学生の作品をアートタイルとして展示いたします。希望や勇気、癒しや温もり――書ききれないほどの想いを一つの形として展示することで、メッセージを感じとっていただければ幸いです。

2011年3月11日から10年余りの歳月が経ち、ようやく行政の拠点である新市庁舎が完成した陸前高田市。どんな困難な状況においても復興の歩みをとめず、一歩一歩前へ。ふと立ち止まって振り返ると、国内外問わず様々な支援の形がみえてきます。このたびのアートタイル壁画が、人々の絆を象徴するモニュメントとしてこの地で煌めき、心に希望を灯し続けることを、心より祈念しております。

□公開日

2022年5月21日(土)

□会場

陸前高田市コミュニティホール

岩手県陸前高田市高田町字栃ヶ沢210番地3

□開館時間

午前9時から午後9時まで

ただし、当日夜間(午後6時以降)の利用がない場合は、午後6時までとなります。

□後援

陸前高田市

駐日シンガポール共和国大使館

□協力

陸前高田企画株式会社

ティ・シィ・アイ・ジャパン株式会社

株式会社サカエ・ライト

株式会社モンスターズ

陸前高田市コミュニティホール